主人公たちは高校生

深夜アニメとしても放送されていた「クズの本懐」ですが、わたしは原作を最新刊まで拝見し、今一番心に滲みる作品として楽しませていただいています。

自分と同じように楽しみにしている方もいると思うので、ネタバレしないよう魅力を話していきたいと思います。

このクズの本懐。

「本懐」とはもとから抱いている願い。本来の希望。本意・本望のことを指します。

このタイトルの通り、出てくる主人公たちは本当にクズです。(笑)

ただ、クズですが絶対に誰しもが心の奥底に持っている感情なので、どこか自分に刺さるところがあるのが特徴かもしれません。

主人公たちは高校生。

お互いにお互いがかけがえのある存在、その存在をわかりながら、さみしさや思春期の危うさを埋め合わせていく。

ただ、お互いの存在に対する意識やそれを囲む周囲の人たちとの関係、どれをとっても切なくて苦しくて、クズなんです。

恋心を中心にまわっているこの物語、クズと書かれていますが、未来性や打算的な考えを抜いた、本当に一途で真っ直ぐな恋心なんです。

ただ、頭が良い分あきらめや悟ってしまう主人公たち、はとても報われない気持ちになります。

ただ、クズなのは主人公たちだけではなく、オトナはオトナで年の分だけもっとクズなキャラクターも出てくるんですよね。(笑)

ただ、そのオトナの悟りのその先や空虚さ、自分の存在価値を見いだそうとするところも
切なくなってしまいますね。

そんなことを思いながら、一方で私の頭の中は、赤ちゃんの便秘の解消のことが気になっていました。

実は、1歳になる私の長女が、ずっと便秘で苦しんでいるのです。

お医者さんで処方されたお薬も飲んでいるのですが、全然便秘が解消しません。

そんな現実と空想の世界を、まさに行ったり来たりしている感じです。

ちなみに、原作単行本コミックでは、テレビアニメよりももっと大きく関係性が揺らいできていますので、これからの展開も見逃せないものになっています。

もし興味のある方は一読してみてください。

 

 


予想以上に有用なものです

水溶性ビタミンである葉酸は、吸収率が空腹時に高まるそうです。

そのため、効果的に葉酸を摂りたいと思ったら、タイミングとしては食間が一番良いと言われています。

一度にたくさん摂って一日分の量を満たそうとするより、上手に分けて摂った方がより効果があることも実証されています。

葉酸サプリの効果的な摂取のタイミングば、就寝前に摂ると、寝ている間に肝臓の血流が減少するため、一番ベストとされているようです。

なお、葉酸が妊婦に不足しがちということで、妊娠がわかった直後から葉酸サプリを飲んでいます。

正直、自分には関係ない話だと思っていましたが、男性が飲んでも効き目があるんじゃないかと妻に聞いてみました。

そしたら、「妊婦のためのサプリだから、男性は飲まなくても良いんじゃないの」と却下されてしまいました。

でも、男性にもきっと良い効果があるのではないかと思い、内緒で葉酸サプリを飲むようになりました。

たちまち効果が出るワケではありませんが、飲んだ翌日もお酒が残ることがなくなり、口内炎を起こすことが少なくなってきました。

食事から葉酸を摂る事に拘る必要はなく、サプリメントなどを補助的に飲んで所要量を摂っていくのがオススメです。

妊娠している女性や、産後の女性など葉酸をかなり多く摂らなければならない状況であっても、日々の献立の中で葉酸が効率よく摂れない場合もあります。

もしくは、かなり悪性の貧血を改善するために、鉄分と伴に良質の赤血球を増やす目的でスポット的に注射で投与することもあるようです。

人体の中で葉酸がどのように働くかというと、まず他の栄養素と伴に血行を促進することが一般的に有名ですね。

果物というよりも、野菜のような使われ方をしているそのクリーミーさが独特のアボカドは、炭水化物や脂肪だけでなく、葉酸というビタミンも多く含まれる食材です。

人体を維持するために、葉酸があなたがたの予想以上に有用なものです。

葉酸サプリの効果は、鉄分と伴に貧血防止に役立つ、また子供がお腹の中にいる間、一緒に効率よく栄養を行きわたらせてくれます。

そのため、胎児の発育を順調に進めるなど、どんな人にも大事な栄養素だと言えますね。

今の時点で妊活をもうなさっている方は、少しでも早い時期に妊娠したいと思っておられるのではないかと思います。

毎朝、基礎体温を記録したり、体を冷やさないようにするといった一般的なことは既に実行済みかもしれません。

妊活を風水的にみてみると、たくさん実るザクロの絵をベッドルームの北の方角に置くと、妊娠しやすくなるそうです。

さらに、寝室が北にあるとなおさらいいと言われています。

いろいろと辛いことも多いので、妊活をしている間は心身伴に打たれ弱くなってしまいます。

なかなか妊娠に繋がらないと、うつ状態に陥ることもありますし、不妊の最大の原因はストレスだとも考えられていますのです。

不妊治療をしなくなったら、ストレスが排除され、直後に妊娠し立という例も多いです。

逆に妊活を行うことが重荷にならないよう、大事なことはストレスを上手く解消しつつ続けることが大切です。

また、心身のバランスを良くしてくれると言われているアロマは、この頃は妊活にも役立てられています。

中には待合室でアロマを使っているクリニックも出てきていますが、妊活をしている女性の間では、ローズのアロマが人気です。

このアロマは、ホルモンのバランスを整えて、ストレス解消に効果があるアロマです。

不安感を解消指せる効果があり、女性ホルモンを分泌指せる作用があるアロマも、妊活中の方は試してみるといいかも知れませんね。

 

 


私のわがままを叶えてくれたダイエットサプリ

確か10年くらい前の話になりますが、その当時、流行っていた痩せる!といわれる外国製のサプリを試したことがありました。

そのサプリを飲み込んでしばらくすると、急に動悸が発生したり、息切れが発生したりしました。

これが効き目の症状だとはとても思えないので、恐くなって、すぐに飲むのを中止することにしました。

そのため、体重も何ももちろん変化はありませんでした。

そんな時に、スマホで色々と検索していたら、シボヘールというダイエットサプリに出会いました。

シボヘールは、機能性表示食品として認可されているダイエットサプリだから、これなら夏までにきれいに痩せたいという私のわがままも叶えてくれそうでした。

もともと運動が大っ嫌いだから、運動なしでも痩せれるってところも魅力でしたね。

その結果、たったの3か月間で7キロのダイエットに成功したんです!

お腹のぽっこり脂肪も激減して、あの時は嬉しかったですね。

ちなみに、私の友人はダイエットで痩せるためには、有酸素運動が絶対に必要だと譲らない子なんですよね。

それで、晴れている日はジョギングしたり、雨の日は踏み台昇降を家の階段でやっています。

これを長いこと継続すると心拍数が上昇しますし、心肺機能の向上と同時に脚の裏側の筋肉も使うので、やる前に想像していたよりもずっと体力が必要になるそうです。

って言っても、私は絶対にやりませんけどね。

私はテレビを観ながらシボヘールだけ忘れずに毎日飲んでましたが、思っていた以上にすごく体が締まりましたよ。

 

 


占いを参考にしています

ついこの間、神社に行ったときにおみくじを引きました。

久々に大吉で、書いてある内容もとても良いものでした。

今運勢がいい感じらしいので、この勢いでいろんなことを成功させたいなって思っているところです。

スマホで占いに登録しているのですが、こちらもやり残しがないようにという助言があったので、今できることはやっておこうって感じですね。

昨日は、転職活動をしてきたので、一次応募だけはできそうなところすべてやってしまおうと思うところです。

たいてい、一次応募はウェブ上からできるっぽいので、また連絡を待つかなぁって感じですね。

自分では手応えありそうなところもあったので、積極的にやっていこうって思います。

わざわざ澄肌ccクリームでメイクし、交通費まで出して出かけてきたので、その分は元を取りたいといいますか。

まぁ、何事も期待はしてはいけないかなって思いますけど、それでも絶対に自分はハッピーになれる!と信じて色々行動していきたいです。

あとは、今日の運勢的なものとかもしっかりチェックして、散財しないといけないなって思ったりしています。

ひとまず、今日は全体運が悪いわけではないのですが、恋愛とかうまくいかないので控えめな感じにしています。

全てがすべてうまくいくわけではないので、とりあえず今日のところは整理整頓を優先してやってしまいたいなって考えているところです。

最近掃除機をかけていなかったので、それを先にしちゃいたいなぁって思いました。

占いのエネルギーを使って、やるべきことも片付けちゃいたいです。

 

 


桜のランプの思い出

何年も前に、陶器に桜の花びら型をくり抜いたランプを見たことがあります。

とても素敵だったので、私もいつか、あんなランプを作ってみたいと思いました。

そして、10年の月日が流れたころ、やっと陶芸教室を探し始め、3年後に教室を見つけて、それから通うようになりました。

桜のランプを作りたいと思ってから、もう13年も経っていました。

でも、始めは小さな湯呑を作るのがやっとだったので、先生に「本当はランプを作りたい」とは、なかなか言い出せませんでした。

ある日、習い始めて4か月ぐらい経った、ちょうど桜の時期に、「桜のランプが作りたい」と話してみると、意外にも簡単に「どうぞ」と言われました。

私は、「難しいから、もう少し練習してからにしなさい」と言われると思っていたので、先生の反応にすこし唖然としました。

それでも、作り始めると楽しくて楽しくて、どんなふうに桜の花びらを散らそうか、毎日いろいろ考えたりしていました。

やっとできた私の下絵を見て、先生は「そんな複雑な柄を彫るのは無理だよ」と、この時は反対されました。

しかし、失敗しても自分の思うようにしたかったので、先生に再度お願いしました。

13年も思い続けていたランプだから、どうしても自分の心の中にあるものを、どうにか表現したいと思ったからです。

そうやって出来上がった桜のランプは、先生も驚くほど華やかで美しく、私のお気に入りのランプになりました。

そして、心の中にあるものを、こんな風に形に表現出来るなんて、とても素敵なことだとあらためて思いました。

それと同時に、強く思い続けている事は、必ず叶うと確信しました。

今年も桜の季節がやってきましたが、私が作ったランプは桜の時期だけ、近くのお店に飾って頂いています。

ちなみに、私がお気に入りの化粧品のライスフォースもトライアル購入の時点で、これは私の肌に合っていると直感で感じました。

 

 


昨日のお勤めは一日中バタバタでした!

私は飲食店で働いているのですが、昨日は平日にもかかわらずとても忙しいなと感じました。

なんでかなぁと思っていると、学生は長期休暇に入ったからねと、ほかのスタッフに言われて、そういえばそうだと気が付きました。

自分が現役だった時はうれしいはずだったのに、関係なくなるとうっかり忘れてしまうんだなぁと思ってしまいました。

長期休暇になると、普段は学校のある子たちもお休みの日になると日中も食べに来るんだなぁと感じます。

普段はサラリーマンなどお勤めの方やお年寄りなど、大人の人中心や小さな子供と一緒に来る人が多いのです。

それはそれでいつもと違う感じがするので、やりがいがあるなぁと感じるのですが、そういう時はそういう時で、また別な意味で忙しくて大変です。

お昼時でも平日の曜日によっては、そんなに忙しくなくてゆったりしている日もあります。

しかし、昨日はピークになり始めるころから、午後2時過ぎまで満席近くの状態で、ずっとバタバタしてました。

なので、水分補給もなかなか取れなくて大変でした。

上がるころにようやく落ち着いたので、上がってからはゆっくりしてから帰りました。

帰りがけに用事があったので、近くで買い物を済ませました。

職場近くには、必要に応じて買い物ができる場所があるので、そういう意味でもいいところで働けているのでとてもありがたいなと思います。

それに昨日は天候も不安定だったので、帰るころ雨が心配でしたが、帰るころには何とか上がってくれていたので、雨にぬれず良かったです。

それと、最近はネットで試しに買ってみた桜花媛ナチュラルbbクリームを使っているのですが、これは一日中お化粧崩れがしないので良いですね。

桜花媛ナチュラルbbクリームの口コミにも、そんなことが書いてあって、その口コミを信じて購入したのですが、買って正解でした。

 

 


暇な時にずっと読み続けている漫画

私は昔からマンガが好きです。

小学生の時から、漫画雑誌やギャグマンガの単行本などを、定期的に買って貰っていました。

今は、自分で買わなくてはならなくなったので、もっぱら古本屋か無料ウェブマンガを読み漁るようになりました。

暇さえあればスマートフォンをいじっているため、自然と無料マンガを見つけて、面白いものを探していたのです。

昔は人気で王道の作品が好きだったのです。

それが、自身があまり恋愛に興味がなかったことからも恋愛要素だけ!といった作品よりは、ストーリーがしっかりしていて、非現実要素の入ったものが好きでした。

例えば、主人公が変身して力を使うものや、異世界にトリップして、そこの住人と恋に落ちるといったものです。

ふしぎ遊戯やクリーミィマミ、Dr.リンに聞いてみて、ブリリアントな魔法などが好きでした。

しかし今は、どこか自分に似た主人公を追ってしまいます。

あまり恋愛や人付き合いに積極的ではなく、どこか冷めたようなまた自信なさげな感じの主人公が誰かに好かれていくのを自分と重ねているのです。

また、恋に落ちないパターンもあり、それもリアルだなと思い、はまってしまいます。

昔は、16になったら、こんな恋愛が出来るのか…と、自分の容姿や性格を顧みず夢見たものですが、大人になるにつれ、自分はこれ以上変わらないとわかりました。

夢を見なくなったのだと。友達に聞いたら、彼女も高校生の恋愛マンガは感情移入出来ないから読まなくなりました。

でも、自分と同じ歳くらいのOLが主人公の、オフィスラブかBLを読んでいます。

BLはなんというか、逆に自分にはない世界に夢を見るようになった結果か、と妙に移行対象として納得してしまいました。

私も一時期、一部のライトBLを読んでいた時期がありましたが、今は何故か違和感を感じてしまい、読まなくなりました。

同性愛に偏見はなく、好き同士ならなんでもいいと思っているはずなのです。

しかし、私の中の男は女と付き合うべき、といった社会規範という凝り固まった何かがセーブをかけているのでしょうか。

なんというか、マンガの好みってその人を心理状態を表す気がします。

爪水虫が赤ちゃんにうつるように、中々興味深いなと思いました。

 

 


初めて買ったデミグラスソースで煮込みハンバーグを作ってみた!

最近食材を買いに行った時に、デミグラスソースが無くなったので買おうと思っていたら、缶ではなくボトルに入って売っている物を見つけました。

今って色々なソースが出すぎていて、どれがいいのか本当迷います。

ところが、たまたま見つけた物は、水で割るだけで簡単に出来ると言う事だったので、これは良いかもと思い試しに買ってみる事にしました。

そして早速ですが、こちらを使い野菜とハンバーグの煮込み料理を作ってみました。

材料の方ですが、野菜はキャベツともやしと人参とじゃがいもを入れる事にしました。

そして、ハンバーグの味付けは、煮込みハンバーグなのでシンプルに黒コショウを入れるだけにしました。

それから早速フライパンに油をひき、ハンバーグの方を軽く焼いていったら、水で割ったデミグラスソースを入れ、くつくつと煮込んでいきます。

その間、別のフライパンを使い野菜を塩コショウで炒めていきます。

そしてしんなりしたところで、そのまま煮込んでいるデミグラスソースの中に入れちゃいます。

後は、そこから更に煮込み、味を染み込ませてたらこれで出来上がりです。

今回使ったソースですが、書いている通り味を足さなくても十分美味しかったです。

どちらかと言うと、ソース自体緩めな感じなので、煮込みハンバーグとして使うよりも、炒め物やオムライスのソース等に使った方は良いような気もしました。

また、それ以外でも色々と使えそうなソースでもあるのかなと思います。

なので、これはこれで簡単に出来る事もあり、今後も使っていきたいなと思っています。

ちなみに、今一番気に入っているのが、マスターホワイトのくすみ対策ですが、これは顔のシミも消してくれるので重宝しています。

 

 


海のゆりかごに抱かれ疲れを癒やしています。

最近はよくスマホアプリに環境音を収録したもの、いわゆる気持ちがよくなる音が聞けるアプリ、というものがいろいろリリースされていますね。

これらのアプリは無料になるほか、価格が下がることが頻繁にあります。

なので、スマホの価格が下がるアプリを特集しているサイトを毎日チェックしています。

そして、無料になったときに即ダウンロードし、作業用のBGMにしています。

ちなみに、気がついたら環境音楽系のアプリだけで18個ももっていました。

これらのアップは、すべて無料ダウンロードしたものです。

この環境音には、雨の音やカフェの音、焚き火の音などいろいろあります。

しかし、個人的にいちばん気に入っているのは、イルカの泣き声です。

アプリでこの音をかけるととにかく気持ちがやすらぐのです。

たとえれば、赤ん坊がだっこされ、ゆらゆら揺らされているような心地よさ、とでもいえばいいのでしょうか。

波につつまれて揺られているような、気持ちのいい気分になるのです。

イルカの泣き声というのは、声が海にひびく遠吠えのようで、しかし決してうるさくなく、とても気持ちがいいのです。

こういった自然系の音源をあつめているアプリは、他にも森を駆け抜ける風の音や、空気をつんざく稲妻の音、といったものもいろいろ収録されていることが多いですね。

最近ストレスがたまりがちで…という人には、家に帰ったあと環境音のアプリをかけ、ゆっくり休む時間を設けるのがおすすめです。

すると、エレクトーレ効果もきっと高まるはずです。

さすがに会社の仕事中には、かけることができないでしょうからね。

 

 


ビリーブートキャンプで久しぶりのエクササイズ

だいぶ前に注目されたのが、ビリーブートキャンプのエクササイズですが、いまだに愛用しています。

とはいうものの、基本トレーニングと腹筋トレーニングの二つだけ、特に行っています。

観すぎて、日本語字幕も覚えてしまうくらいです。

そして、隣でエクササイズしている娘さんや、後ろの受講生の動きもまねできるくらい続けています。

ここまでくると手抜きがでてきて、筋肉にしっかり伝わっているのかが疑問になります。

とはいうものの、しばらく放置しておいて久しぶりにやってみると、汗はだらだら、次の日は筋肉痛、やはり効果絶大のようです。

去年の真夏に痩せようと、一気にエクササイズを行って、一気にシャワーで汗を洗い流して、全身にシーブリーズを振りかけました。

しかし、体温上がりすぎて、熱中症になりかけたのはいい思い出です。

あのDVDは、回を重ねるごとに受講生たちもマッチョになっていくのが、これまた効果を表していますね。

本当に、1週間プログラムを2週くらいしたら、だんだん引き締まってくるんですよ。

独自のトレーニング方法っていうんだから、ますますすごいですね。

最近ビリーブートキャンプに久しくお会いしていない(笑)ため、おなかもぷよぷよしてきました。

そろそろトレーニング…と思っても、久しぶりにやるのは、筋肉痛に襲われる恐怖から重い腰があがりません。

マッチョになるだけでなく、美しさも重視したトレーニング解説をしてくれるあたり、ジェントルマンです。

美ボディを目指して、久しぶりにトレーニングしてみようと思います。